スバル期間工の日記と運動量レポート 〜5週目〜

期間工

さぁスバル期間工になってもう1ヶ月が過ぎてしまいました。5週目突入です。

一人立ちしてからは2週間が経ちましたが、いよいよ作業にも本格的に慣れてきており、もう色々考え事をしながらでも作業が出来るようになりつつあったりします。

とはいっても内容は期間工やめた後どうしようかなー、とか次住むのはどこがいいかなー、とかのすぐ答えが出ないようなもの。下手の考え休むに似たり、とはよく言ったものだなぁ、なんて思いながら体動かしてます。

ちょっと前置きが長くなりました。それでは早番週の5週目、結果はいかに?

月曜

週明け一発目の月曜出勤。この日は1.5時間のフル残業をしました。

先々週のレポートの時も早番の月曜にフル残業をしたのですが、その時はもう肩で息するくらい辛かったのに今日は不思議と疲れはあまり感じず作業を終えました。

体が慣れたのか、動きのコツを掴んだのか…原因はわかりませんがとにかく仕事が楽になったので良い傾向だー、なんて思いながらバスで帰宅。ご飯もしっかり食べることができたのでヨシ!

火曜

火曜日は3万1千歩と少なめ。

実はこの日は部品欠品で一時的にラインが止まった日なのである。

そうなると流石に残業1時間では歩数は稼げず、といった感じ。距離も20.8kmと普段より全然少なめ。

しかし部品がなくてラインが止まるとなると時期的にどうしてもコロナウィルスの影響なのかな、って思ってしまうんですよね。早く終息するといいなぁ。

水曜

水曜日は3万6千歩。

この日は1.5時間のフル残業だったんですが、どうにも他の部署で地味なトラブルが起こったようで動かない時間が断続的にあったせいか勤務時間に比べて歩数は少なめ。

ただこのフル残業、勝手ながら自分としては週明けの月曜日だけのものと思っていたんですが初めて水曜日にやる事になって「これは油断出来ん…」と思うようになりました。

仕事には慣れてきたので勤務時間が長引いてもオフの時間が削られるという点以外は不満はなかったのですが、その後の帰りのバスが渋滞に遭い、通常20分掛かる帰り道が40分と2倍近く掛かってしまい、なおかつバスが満員の為に車内でくつろぐ態勢も取れずストレスがすこし溜まってしまったり。

ここはちょっとスバルには改善して欲しい点ですね…。今はまだ良いですが夏場にやられるとたまらないです。

木曜

今日の勤務はなんと定時上がり!

う、嬉しい…! 定時で帰れるだけでこんなに嬉しいとは思いませんでした。

やはり定時帰宅って素晴らしい概念ですよね! 毎日こうだったら良いのに…。

という事で部屋に戻ってからはとてもリラックスして過ごしているんですが、今日の歩数はというと3万歩を切るという結果。

歩いた距離も20kmを切っているので残業の有無で大台に乗るかどうか、といった点が確認出来たのは良いことだと思ってます。

さて明日はどうなるかな…。

金曜

今日の残業は30分で歩数は3万2千歩。

昨日今日と残業が急に少なくなりましたが、何かウラがあるんでしょうか。

実は自分が入社した時期はちょうど下請けの工場でトラブルがあり、スバルの工場も二日間操業停止という事がありました。その影響か入社して1週間ほど経った日の仕事終わり、作業員を集まらせると偉い人が前に立って

「今回の操業停止に伴い挽回休出、残業をやります。頑張りましょう!」

と言ったばかりで、こりゃ今年の春の終わりまでは土曜出勤と残業まみれかな〜。

なんて思っていたんですが、そこにコロナウィルスで中国の工場から部品が届かなかったり、そもそも部品の在庫がないという事で会社側も切羽詰まって来てるのかな、なんて思ってます。

一応明日は土曜だけど出勤日なので工場行くつもりですが、明日はもしや残業なしの定時上がりか…? なんて勝手に思っております。どう転ぶかな…。

土曜

今週最後の出勤日。残業は30分だったのですが、やっと来た休みに浮かれてしまいスクショを撮り忘れてしまいました…。

画像だと3万6千歩となっていますが勤務が終わった時点で大体3万4千歩ほどでほぼ昨日と同じ運動量だったと思います。

そしてこの日、なんと係長からフォークリフトの運転習熟を来月からしてもらうかも、とのお達しが。

今の配属が決まった時、今後フォークリフトに乗ってもらうかも、と言われてはいましたがまさか1カ月程ですぐに配置が変わるとは思ってなかった…。

話を聞いてみると今の班は人手が足りていない状態なので人員補充をするという事で自分のやってる工程には新人の期間工さんが入りそうとのこと。

正直言うと最初の満了まではこの作業やらせてもらえるのかなって思ってたんですが想像以上に早かった。これは読めない。

という訳でスバルに入ってから運動量のチェックを今までしてきた訳ですが、案外早くに企画倒れという事になりそうでちょっと悲しい…。しかしペーパー免許の自分でもフォークリフトの作業を任せられるようになったというのは貴重な情報だと思いますので、何か別の形で記事にしたいと思います。

今週を振り返って

今週の移動距離は131.1kmでした。

出勤したのは全部で6日ですが、一番の出来事はフォークリフトへの配置転換の打診があった事ですかね…?

自分でも話を聞いた時「えっ早くないですか!?」って思わず声に出しちゃったんですが、多分少し上の立場の人達としては自分を遅かれ早かれフォークリフトで作業してもらおうと考えてたのかなー、なんて思ってます。

ただフォークリフトの作業は未経験なので、しっかりやれるか不安ではあります。

工場の中を見ていると免許取りに行った時の動きなんて赤ちゃんのハイハイみたいなもの、と思ってしまうくらいフォークはキビキビ動いてますし、かなり高い場所のパレットの出し入れなんかもしていてすごいなー、って思ったりしてるのでそれが自分に出来るのかとなると、今は正直自信がないという…。

とはいえ何事も経験。仕事への理解が深まれば作業自体はどんどん楽になっていくのが期間工の仕事なので今後もしっかりやっていこうと思います!

ただ、もしかしたらこの運動量レポートシリーズはその内最終回になるフラグが立ったかなって思うので、その時はまた別の事をやっていこうと思います。

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました