スバル期間工の日記と運動量レポート 〜11週目〜

期間工

スバル期間工で働き始めて11週目。

ちょうどこの週で3月が終わり、新年度が始まる節目の時期。

スバルも年度末という事で正社員の方々、特に班長から上の役職を持つ人はパソコン仕事をして書類を作ったりする人をちらほら見かけるようになりました。

それに伴い現場の方も慌ただしくなるかな、と思ったのですがその忙しさが現場に影響したのがどうやら先週の遅番土曜出勤だったようです。

という事は年度末の忙しさのピークは過ぎたのか、それとも…。

月曜日

ピークはどうやら過ぎていなかったようです。

この日の残業はフルの1.5時間。歩数は2万9千歩、移動距離は19.1km。

フォークリフト乗れるかな、と思っていたのですが残念ですが今日は最後の1時間程しか乗れませんでした。

現場に入っていない正社員の人達は何かしらパソコン仕事をしていたりする人が多く、まだまだ年度末の追い込みをしていて大変だな…といった印象。

ちなみに明日もフル残業だよ、と同じ班の社員さんが教えてくれました。2日連続フル残業とは…スバルさん稼がせてくれますね!

火曜日

昨日フル残業だと聞いていたのですが、今日は1時間残業で終わりました。年度末最終日という事でフル残業は勘弁してやる、という事でしょうかね?

歩数は3万1千歩、移動距離は20.3kmでした。日中は普段の作業とフォークリフトの習熟を交互に、気持ち普段の作業の方が多めにやっていた記憶があるのですが、それでも3万歩を超えるくらい歩いているとは思わなかったので驚き。

フォークリフトの方はというと運転自体は徐々に慣れてきたもののパレットの積み下ろしにまだまだ苦戦しており、やはりベテランのフォークマンの技術は一朝一夕では身に付かないのだと痛感しています。

まだ習熟期間は残っていますが、果たして現場で作業ができるほどにまで仕上がるのか…。見通しは中々厳しいです。

水曜日

週の真ん中の水曜日、今週も折り返し地点にやってきました。

この日の残業は1時間あり歩数は3万3千歩、移動距離は22.2kmという結果になりました。

この日も1日仕事するかぁ〜! と気合いを入れて出勤したのですが、朝会開始直後、話があるので休憩所に集まって欲しいと言われ係の作業員全員が集合。

なにが始まるのか、と思っていると…なんと操業停止の通達。

期間としては今年のゴールデンウィークと繋げる形でおよそ1ヶ月近い超大型休暇になるとの事です。

こうなるともう期間工は流されるしかないのであとはスバルのお偉いさん方の決定待ち。

一応なぜ操業停止するのか、という事についての説明もこの時に受けたのですがそれは別の機会に記事にしようと思います。

ただ、休暇の間の給料などについてこの時は説明がなかったので、そこだけもう少し詳しく説明して欲しかったですね。流石に給料関係は追い追い話があると思うので後程の展開に期待。

流石に今日はこの操業停止の発表がインパクトありすぎて作業で何があったとかあまり覚えてません。5月に頂く給与明細がどうなるか…恐ろしいですね。

木曜日

衝撃発表の翌日、木曜日は歩数2万9千、移動距離19.3kmとなりました。

この日はフォークの習熟をしたり普通にライン作業に入ったりなどしたのですが、仕事が終わってから寮に帰るバスで同じ期間工同士でこれからどうなるんだろう、と話しました。

「スバルは北米頼りの所があるからアメリカの景気次第ではないか?」

「これからコロナが終息していくとして、じゃあすぐお客さんが新車買うかー、という気持ちになるとは思えない」

「今年はもう契約更新無しという話がいつ出てもおかしくない、いきなり肩を叩かれても大丈夫なように準備はしておくべき」

「いざ更新無しとなったらどうするか、同じ期間工の仕事を探しても自動車メーカー各社は期間工の数を絞るだろうからすぐ就職出来る状況とは思えない」

などなど、やはり悲観的な意見が多く出ました。

今はただ備えるしかない状況ですね。様子見、といえば聞こえはいいですが一期間工としては支出を減らすくらいしか今のところ打てる手はないかな、といった感じです。

金曜日

今週最後の出勤日は金曜日。

残業は30分で歩数は3万6千歩、移動距離は24.1kmでした。

仕事が終わってやっと土日休みだー、と思っていたら班長さんに声をかけられ何やら髪を手渡されました。

見てみると契約更新の書類。先日長期休暇の発表があったばかりなので更新があるのか気掛かりでしたが、なんとか盆明けまではスバルで期間工が出来そうです。

これでひとまず安心、あとは仕事をちゃんとこなせるかどうかですね。フォークも今習熟期間ですが、果たして現場に出られるレベルまで行けるのか…ここが正念場でしょう。

今週を振り返って

今週の総移動距離は105kmでした。フォークの習熟も並行して行ったせいか過去の週5勤務よりやや控えめかな、という印象です。

そしてなんと言っても一番のイベントはやはり水曜日に発表した長期操業停止のお知らせです。

来週の勤務が終わるとついに長期休暇が始まる訳ですが、まだ4月4日現在、休業中の保証などについては不明瞭なままです。

これからどう転んでいくのか分かりませんが、出来ることなら悪い方には進まないで欲しいです。

期間工としては今後は契約更新の停止に怯えながら働く事になりますが…まぁ雇い止めになったらなったでしょうがないですからね、その時はブログで記事のネタにしちゃえばいいか! くらいの気持ちで生活していこうと思います!

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました