19年12月19日のFX相場について

FX

ここ最近ずっと期間工関係の記事ばかりで肝心のFX記事が一つもない…。これじゃブログのタイトル完全に詐欺やんけ!

いやいやFXちゃんとやってるんですよ。ただどんな記事書けばいいのかわからんな…書き方がわからん…とかなってただけ。

今持ってるポジション

19年12月19日12時の現在、僕が持ってるポジションは

・ユーロ円L 120.20 120.49 121.70

・ドル円L 109.39

この4つ。ユーロ円Lの120円台のポジション2つは先週からずっと握っていて、今週は残り2つの新規に持ちました。

ドル円の分析

まずは日足の画像から。

2019年12月19日12時 ドル円の日足

こんな感じ。実は安値更新しつつも大きな陽線になった8月26日、この日がリバーサル・デイになって3か月近く続いた下げトレンドは終わり反転したのでは? なんて思ってます。

EMAも短期、中期はもう反転し始めていてあとは長期のEMAをぶち抜けるか、というのが焦点かな、と。

見た感じでは12月の頭に109.75が直近天井なので、レンジを作りながらそこを超えて110円を超えるまではL目線でトレードするつもり。

続いて1時間足。

2019年12月19日13時のドル円1時間足。

109.55近辺でレンジ形成してる感じ。

高値は同じような所にあるけど安値がじわじわ切りあがって来てるのでまだまだLで買いたい人いるんじゃないかと見てます。

109.70を終値で超えるローソク足が出れば積み増しLを狙い、それが出来なければ損切でいいかな~。

ユーロ円の分析

こちらもまずユーロ円の日足から。

2019年12月19日 ユーロ円日足

9月に最安値を付けて安値を切り上げながら反転してる日足チャート。

このブログを始める前ですけど10月上旬から中旬にかけての上昇相場で結構勝てました。でもその後のレンジでがっつり利益取られちゃいまして今はもう口座は崖っぷち。

しかし今は先週握ったユーロ円Lが良い感じに育っており、積み増しをした分も含めてどこで決済するかのポイントを探しているという状況。

ここでしくじるとまた崖っぷちに逆戻りしてしまうのでしっかり納得できる所で手放したい感じ。

続いて1時間足見ていきましょう。

2019年12月19日13時 ユーロ円1時間足

13日に122.6の高値をつけた後、一旦80pips程戻したんですがじわじわと安値を切り上げてきている感じかなって印象。

ただこれ、安値を切り上げていくと同時に高値を切り下げても来ているのでLでもSでもどっちいくかわからない、怖いなーって相場かと思います。

チャートを見ると3つ目のポジションを積み増した121.7辺りで反転上昇し始めたので 2番目の高値の122.4を超えられるかどうかをポイントに決済の判断をしようかなーって思ってます。

…できれば上に行って欲しい。

うおードル円よーユーロ円よー上がってくれー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました